INFORMATION 大会情報INFORMATION 大会情報

第10回大阪マラソン・第77回びわ湖毎日マラソン統合大会要項第10回大阪マラソン・第77回びわ湖毎日マラソン統合大会要項

大会名称 第10回大阪マラソン・第77回びわ湖毎日マラソン統合大会
(英文名:The combined 10th Osaka Marathon and 77th Lake Biwa Mainichi Marathon)
ジャパンマラソンチャンピオンシップシリーズ
 オレゴン2022世界陸上競技選手権大会マラソン日本代表選手選考競技会(男子)
 杭州2022アジア競技大会マラソン日本代表選手選考競技会(男子)
主催 (公財)日本陸上競技連盟、大阪府、大阪市、(公財)大阪陸上競技協会
共催 読売新聞社、毎日新聞社、NHK
主管 (公財)大阪陸上競技協会
運営協力 大阪パラ陸上競技協会
後援 大阪市地域振興会、大阪府商店街連合会、大阪府商店街振興組合連合会、大阪市商店会総連盟、(公社)関西経済連合会、大阪商工会議所、(一社)関西経済同友会、(公財)大阪観光局、(公財)大阪府スポーツ協会、大阪府体育連合、大阪府スポーツ推進委員協議会、大阪市スポーツ協会、大阪市体育厚生協会、大阪市スポーツ推進委員協議会、(一財)大阪スポーツみどり財団、大阪府障がい者スポーツ協会、(社福)大阪市障害者福祉・スポーツ協会、(一社)大阪府医師会、(一社)大阪府病院協会、(公社)大阪府看護協会、国土交通省近畿地方整備局、国土交通省近畿運輸局、阪神高速道路株式会社、(社福)読売光と愛の事業団、特定非営利活動法人大阪ライフサポート協会、大阪府教育委員会、大阪市教育委員会、報知新聞社、讀賣テレビ放送株式会社、株式会社毎日放送、スポーツニッポン新聞社(予定、順不同)
スポンサー 大阪市高速電気軌道株式会社、株式会社オプテージ、ミズノ株式会社、株式会社ダスキン、大和ハウス工業株式会社、株式会社三菱UFJ銀行、日本コカ・コーラ株式会社、セイコーホールディングス株式会社、関西大学、株式会社アドバンスクリエイト、第一生命保険株式会社、キョーワ株式会社、株式会社近畿日本ツーリスト関西、日本通運株式会社、岩谷産業株式会社、コスモ警備保障株式会社、丸一鋼管株式会社、日本航空株式会社(予定、順不同)
テレビ放送 NHK、読売テレビ、毎日放送
種目 マラソン
開催日時
  • 2022年(令和4年)2月27日(日)
  • 9:05/車いすマラソンスタート
  • 9:15/マラソン第1ウェーブスタート、以降順次スタート
  • 11:25/車いすマラソン終了
  • 16:15/マラソン終了
コース 大阪府庁前をスタートし、大阪城公園内をフィニッシュとする大阪マラソンコース
(ワールドアスレチックス(WA)/国際マラソン・ディスタンスレース協会(AIMS)及び日本陸上競技連盟(日本陸連)公認コース)
競技規則 最新のWA競技規則及び日本陸連規則並びに本大会規定による。なお、本大会はWA認定のラベルレースのため、WAロードレースラベリング規定が適用される。また、WAの規則により、ドーピング検査を実施する。車いすマラソンについては、ワールドパラアスレチックス(WPA)競技規則及び本大会規定による。
スタート方法

混雑緩和と感染対策のためウェーブ(時間差)スタートを実施する。日本陸連登録の有無に関わらず、申込時の記録証タイム(自己ベストタイム)の申告等を参考にして、ウェーブスタート順やスタート整列ブロックを設定する。記録証タイムと予想タイムの両方が未申告の場合は、最終ウェーブの最後尾ブロックからのスタートとする。なお、設定されたウェーブよりも前方からスタートした場合は、失格とする。

制限時間 マラソン:7時間(競技終了時刻16:15)
※制限時間は第1ウェーブの号砲を基準とする。
車いすマラソン:2時間20分(競技終了時刻11:25)
シューズ

日本陸連登録競技者のシューズは、競技規則(シューズ規則)に適合していなければならない。シューズ規則については、下記ウェブサイトを確認すること。

▼日本陸連競技運営委員会
https://www.jaaf.or.jp/about/resist/technical/shoes/

レースの前後にシューズの確認を行うことがある。

仮装 日本陸連登録競技者は仮装を禁止する。仮装をした場合、日本陸連の登録の有無に関わらず、Aブロックからのスタートを認めない。また、他のランナーの視界を妨げるような仮装は認めない。
参加資格
  • 2003年(平成15年)4月1日以前に生まれた者
  • (1)日本陸連登録競技者
  • (2)日本陸連に登録していないランナー
  • ※日本陸連登録競技者については、2021年度の登録者とする。
  • ※単独での走行が困難な者は伴走者1人をつけることができる。(盲導犬等の動物の伴走は認めない。)
  • ※競技終了時刻までに完走できる者とする。
  • (3)競技用車いすランナー
  • ※車いすは、WPA競技規則による競技用車いすに限る。2019年(平成31年)4月1日以降の競技会において、ハーフマラソン1時間10分以内またはフルマラソン2時間20分以内の記録を有する者とする。
定員 20,000人(エリートランナーを含む。)
申込区分

①一般ランナー(個人)16,320人

  • ※連続落選者枠3,000人を含む。第7回~第9回大会の個人エントリーで、3大会連続落選者の中から抽選で決定(特別なエントリー手続きは不要)
  • ※今回は、ペア及びグループでの募集を行わない。

②競技用車いすランナー 30人

③市民アスリート(1,500人/先着順)

  • ※年代・性別毎に設定した基準タイム[18~39歳:3時間(男子)・3時間40分(女子)、40~49歳:3時間10分(男子)・3時間45分(女子)、50~59歳:3時間25分(男子)・4時間(女子)、60歳~69歳:3時間50分(男子)・4時間30分(女子)、70歳~:4時間30分(男子)・5時間10分(女子)]以内の記録(日本陸連またはWA/AIMSの公認コースで、2019年(平成31年)4月1日以降のグロスタイムまたはネットタイム)を有する者に限る。基準タイムの年代は大会当日を基準とした満年齢による。記録証の提出が必須で、虚偽の申告が行われた場合は、出場を認めない。

④大阪スポーツ応援ランナー(大阪府・大阪市各400人、計800人/先着順)

  • ※ふるさと納税制度を活用し、募集期間内に大阪府「なみはやスポーツ振興基金」または大阪市「大阪市スポーツ振興基金」へ10万円以上寄附した者もしくは寄附者が指名した者に限る。参加料は別途必要。

⑤チャリティランナー(1,000人/先着順)

  • ※大阪マラソンが指定するチャリティ団体に対して、ファンドレイジングにより寄附期間内に70,000円以上の寄附を集めた者に限る。参加料は別途必要。

⑥障がい者ランナー(50人)

  • ※障がいがあり、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳のいずれかを所持する者(競技用車いすランナーを除く)。落選した場合は再度一般ランナーとして抽選を行う。(再エントリー手続きは不要)

⑦エリートランナー(男子250人、女子50人予定)

  • ※びわ湖毎日マラソンとの統合に伴うエリートランナーの募集については、これまでのびわ湖毎日マラソンに準じる招待選手、参加基準、申込方法などを予定している。女子エリートの参加基準と併せ、後日公表する。
申込方法 インターネット(パソコン・スマートフォン)に限る。※専用振替用紙による申込みはありません。
申込期間
  • ①一般ランナー、②競技用車いすランナー、⑥障がい者ランナー
    2021年(令和3年)9月3日(金)10時から9月16日(木)17時まで
  • ③市民アスリート
    2021年(令和3年)9月2日(木)12時から17時まで
  • ④大阪スポーツ応援ランナー
    2021年(令和3年)9月3日(金)10時から10月25日(月)17時まで
    ※ふるさと納税に納付書を利用する場合は、9月16日(木)まで
  • ⑤チャリティランナー
    2021年(令和3年)9月3日(金)10時から11月17日(水)17時まで
    ※ファンドレイジングによる寄附は9月3日(金)から2022年(令和4年)1月25日(火)まで
参加料

23,000円(別途事務手数料550円及びチャリティ募金が必要)
今回から参加料の支払いは、クレジットカード決済のみとする。

  • ※チャリティ募金は、参加者1人につき2口以上(1口500円)とする。⑤のチャリティランナーについては、ファンドレイジングによる70,000円以上の寄附に含む。
参加者の決定 定員を超えた場合は抽選による。ただし、③市民アスリート、④大阪スポーツ応援ランナー、⑤チャリティランナーは先着順とする。
参加料の支払い 当選者は、指定期日(10月中旬予定)までにクレジットカードで決済。
国外エントリー 今回は国外居住者の募集を行わない。
表彰

表彰は、グロスタイムにより次のとおり行う。

  • ・総合男女と、競技用車いすランナー男女の各1位~8位を表彰する。
  • ・市民ランナー賞として、招待選手、エリートランナー、ゲストランナーを除く男女各1位を表彰する。
  • ・シカゴマラソン賞として、招待選手、エリートランナー、ゲストランナー、連携大会の代表選手、第8回及び第9回大会の同賞受賞者を除く大阪府在住の男女各1位を表彰する。
  • ※別途、ネットタイムにより、招待選手、エリートランナー、ゲストランナー、総合入賞者を除く年代別5歳刻みの男女各1位~3位に対して、賞状を後日送付する。
ランナー受付

【大阪マラソンEXPO2022】

日程/2022年(令和4年)2月25日(金)、26日(土)の2日間

場所/インテックス大阪

時間/11:00~19:30(最終入場)

  • ※大会当日(2月27日(日))の受付は行わない。
  • ※受付時に、顔写真付きの本人確認書類による本人確認と、健康チェックシステムによる体調管理の確認を行うため、ランナー本人以外の者が代理で受付することはできない。
  • ※健康チェックシステムの詳細については、後日公表する。
  • ※顔写真付きの本人確認書類や健康チェックシステムの入ったスマートフォンを持参しない場合は受付できない。
  • ※障がい者ランナーは申込時に登録した手帳(身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳のいずれか)を持参すること。
  • ※受付が事前予約制になるなどの変更を行うことがある。(後日公表予定)
ドーピング
コントロール
最新のWAアンチ・ドーピング規則及び世界アンチ・ドーピング規程並びに日本アンチ・ドーピング規程に基づいてドーピング検査を行う。大会前または後の検査では、尿または血液(あるいはその両方)の採取が行われるので、該当者は指示に従って検査を受けなければならない。
TUE申請 禁止表国際基準で定められる禁止物質・禁止方法を病気の治療目的で使わざるを得ない競技者は、治療使用特例(TUE)の申請を行わなければならない。詳細については、下記ウェブサイトを確認すること。
▼日本陸連医事委員会
(http://www.jaaf.or.jp/about/resist/medical/)
▼日本アンチ・ドーピング機構
(http://www.playtruejapan.org/)
参加注意事項
  • (1)チャリティプログラムの趣旨に賛同できない方の参加はご遠慮ください。
  • (2)参加資格を満たさない者は、参加できません。申込者以外の参加は認めません。
  • (3)氏名、参加資格、記録証等の虚偽や不正が判明した場合は失格とし、参加を認めません。また、今後の大会への申込みも認めません。
  • (4)申込後の連絡は、登録されたメールアドレスへのメール配信で行います。参加者の機器等の不具合やメール設定の不備、メールアドレスの変更等により主催者からのメールを受信できなかった場合、主催者は一切の責任を負いません。
  • (5)会場へは公共の交通機関等をご利用ください。ただし、交通機関の遅延等により参加できなかった場合、主催者は一切の責任を負いません。
  • (6)体調管理を行った上で参加してください。疾病及びその他の事故について主催者は応急処置以外の責任を負いません。損害保険(見舞金補償)に加入しますが、新型コロナウイルス感染症を含む疫病は対象外となります。
  • (7)貴重品や手荷物の紛失や盗難、損傷などについて主催者は一切責任を負いません。
  • (8)広告目的で大会会場(コース上を含む)において、企業名、商品名等を意味する図案や文字、商標等を掲出したり身に着けて表示することは認めません。
  • (9)大会の映像、写真、記事、位置情報、参加者の氏名、年齢、居住地(都道府県名または市区町村名)、記録等のテレビ、新聞、雑誌、インターネット、主催者が発行する印刷物等への掲載権と肖像権は主催者に帰属します。
  • (10)大会の写真等について、主催者が委託する者が販売することがあります。
  • (11)上記のほか、大会に関する事項については、主催者の指示に従ってください。
感染症対策
  • (1)本大会は、(公財)日本スポーツ協会ほかの「スポーツイベントの再開に向けた感染拡大予防ガイドライン」と日本陸連の「ロードレース再開についてのガイダンス」に従い、新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえた対策を行った上で開催します。
  • (2)感染症対策に協力いただけない場合は、参加をお断りします。
  • (3)新型コロナウイルス感染症は、65歳以上の方や基礎疾患を有する方の場合、重症化するリスクが高いとされています。参加にあたっては、慎重に判断してください。
  • (4)新型コロナワクチンの接種が可能な方は、大会前に接種を受けることを推奨します。
  • ※今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況によって、追加の対応や負担をお願いすることがあります。詳細については、下記ウェブサイトを確認してください。

▼感染症対策について
https://www.osaka-marathon.com/2022/info/covid19/

開催可否判断 新型コロナウイルスの感染状況により、要項の内容を変更することがあります。新型コロナウイルスの感染状況や地震、風水害などの災害のため、安全な大会運営が困難と判断した場合には、大会を中止します。大会中止の場合の参加料等については、中止までに要した経費等を差し引いた上で返金の有無及び金額を決定します。
個人情報について

主催者は個人情報の保護法令を遵守し、大阪マラソン組織委員会のプライバシーポリシーに従って、参加者の個人情報を取り扱います。プライバシーポリシーについては、下記ウェブサイトを確認してください。

▼プライバシーポリシー
https://www.osaka-marathon.com/2022/policy/

  • ※主催者または大阪マラソンコールセンターから申込内容に関する確認連絡をさせていただくことがあります。
  • ※取材に承諾いただいた参加者に限り、主催者が、共催者及び関係メディア等に個人情報を提供させていただきます。